2010年7月4日に、新しい日本語能力試験のフォーマットが始まった。僕が
N1(1級)のレベルを挑戦してきた。

2008年に2級を受かっていらい、全然1級を受ける気なかったが、今年は1級挑戦を決めた。愛知大学で試験を受けた。しかし2年前2級を受けたときの場所は違った。愛知大学は1軒だけじゃないだからね。

試験語、たった数時間だけで、ネットで中国のサイトで漏洩された問題用紙を発見した。ただし、今回の点数の計算式や、合格点数など公開されていないので、合格したかどうかの推測はちょっと難しい。

結果は9月上旬だから、それまでに待つしかないね。

Advertisements